<ペコリーノ・ロマーノを使ったレシピのご紹介>

ペコリーノ・ロマーノDOPは、非常に古くからの価値を持つ栄養価の高い食品であると同時に、用途が広いモダンな製品です。
幅広い料理に活用でき、味わいや力強さ、そして消化しやすい軽さが兼ね備わっています。


<レシピ監修>
後藤 裕司 (ごとう・ゆうじ)

1979年2月2日、千葉県生まれ。
新宿調理師専門学校を卒業後、西麻布『クローチェ エ デリツィア』等の名店で修業 後、外苑前『カミネット』にてシェフに就任。
2007年より3年間、シチリア州ラグーサのミシュラン2ツ星『リストランテ・ドゥオー モ』ウンブリア州ペルージャ『オステリア・バルトロ』など数軒のレストランで修業する。
2011年より白金台『ビッフィテアトロ』のシェフに就任。
2012年、在日イタリア商工会議所主催のイタリア料理コンクール「グランコンコルソ・ ディ・クチーナ2012」にて優勝。
2015年、第20回「日経レストランメニューグランプリ2015」にて優勝。
2015年9月、渋谷区広尾にてオーナーシェフとして「メログラーノ」を独立開業。